家族に内緒で債務整理をすることはできますか。

家族に内緒で債務整理をすることはできます。 但し、法的整理の場合は、同居の家族の収入や財産の資料を取り付ける必要があります。 なお、当事務所から依頼者様への郵便は、茶封筒若しくは局留めとすることができます。当事務所では相談時にご自宅への郵便の可否をお聞きしています。

(詳しい解説)

多くのお客様が、ご家族や友人、会社に内緒で債務整理をされています。
当事務所でも、お客様との連絡のやりとりの仕方を工夫する、債権者の取捨選択を行う(任意整理の場合)など、内緒で債務整理をしたいというお客様のご要望に応えるため、可能な限りの協力をさせて頂いております。
ですが、ケースによってはどうしても債務整理を内緒にできない場合があります。
具体的には、自己破産及び個人再生を取られる方で、ご家族や友人、会社からの借入れがある方、また、これらの方が保証人になっている場合などです。
自己破産と個人再生では、整理する債務の選択を行うことができず、すべての債務を整理する必要があります。したがって、ご家族や友人、会社にもこれらの手続きに参加して頂く必要があるのです。
また、債務整理をする上で、生活の立て直し、家計の見直しにご家族様のご協力が必要な場合もあります。そのような場合には、ご家族様とも相談、お話合いをされることをお勧めします。
なお、自己破産と個人再生は、これらの手続きを取ったことが官報に掲載されます。ですが、官報を購読している一般の方々がほとんどいないため、官報に掲載されたから、自己破産や個人再生の事実が知られてしまったということはあまりありません。

弁護士法人 中部法律事務所 春日井事務所

所在地
〒486-0825 愛知県春日井市中央通1丁目66 ヤマノマエビル3階
アクセス
春日井駅前徒歩0.5分 北口ロータリー前

電話でのお問い合わせは(0568)56-2122まで

受付時間
平日9時~18時
(時間外・土曜相談対応)

相談フォームにてご予約

無料相談申込フォーム