告訴【こくそ】

告訴とは、告訴権者(犯罪の被害者及びその法定代理人など被害者と一定の身分関係にある者)が、捜査機関に対して犯罪事実を申告し、犯人の処罰を求める意思表示のことを言います。

 

告訴は、犯罪捜査開始のきっかけとなるため、「捜査の端緒」とよばれています。

 

告訴は、口頭でも行うことができますが、告訴状などの書面を作成し、検察官などに提出する方法で行われるのが一般的です。

 

告訴があれば必ず起訴されるわけではなく、その後の捜査や検察官の判断により、不起訴になることもあります。

告訴をした人は、起訴・不起訴の結果、不起訴の場合は不起訴の理由を知ることができます。

他方で、告訴がないと検察官が起訴できない親告罪と呼ばれる犯罪もあります。例、強姦罪、強制わいせつ罪

 

関連用語:告訴権者、告訴状

関連問題:刑事事件・刑事弁護

 

春日井駅前の弁護士・法律事務所,弁護士法人中部法律事務所春日井事務所では,刑事事件・刑事弁護の法律相談,無料相談,ご依頼も受付しています。

弁護士法人 中部法律事務所 春日井事務所

所在地
〒486-0825 愛知県春日井市中央通1丁目66 ヤマノマエビル3階
アクセス
春日井駅前徒歩0.5分 北口ロータリー前

電話でのお問い合わせは(0568)56-2122まで

受付時間
平日9時~18時
(時間外・土曜相談対応)

相談フォームにてご予約

無料相談申込フォーム