メニュー

か行

株式譲渡【かぶしきじょうと】

株式譲渡とは、株式を他人に譲り渡すことをいいます。株式の譲渡は、原則として、自由に行うことができます(会社法127条)が、会社法や特別法によって、譲渡が制限される場合があります。
株券が発行されている場合には、譲渡の際に株券を交付しなければなりません。また、株式の譲渡があったことを会社に主張するためには、株主名簿に取得者の氏名・住所等の記載をして貰う必要があります。

ページ上部へ