メニュー

か行

価格弁償【かかくべんしょう】

遺留分を侵害するような贈与や遺贈を受けた者が、遺留分減殺請求に対して、目的物の価格を賠償し、目的物自体の返還義務を免れることを価格弁償と言います。
弁償する価額を算定する基準時は、現実に価額弁償するときの目的物の時価とされています。

ページ上部へ