メニュー

か行

虚偽表示【きょぎひょうじ】

虚偽表示とは、相手方と通謀して真意でない表示を行うことを言います。例えば、債権者からの追求を免れるために、所有する不動産を知人に売却したふりをする等の行為です。
虚偽表示は無効とされますが、これを、虚偽であることを知らない利害関係人に主張することはできません。

ページ上部へ