メニュー

あ行

移転登記【いてんとうき】

移転登記とは、不動産に対する権利の変動を示す登記のことを言います。売買、贈与等を原因とする所有権移転登記がその典型ですが、その他、地上権、永小作権、先取特権、質権、抵当権といった権利についても行われます。移転登記は、登記権利者と、登記義務者の共同申請によって行われるのが原則です。

ページ上部へ