メニュー

さ行

遡及効【そきゅうこう】

条件が備わった時点よりも前にさかのぼって、法律の効力が発生することを、遡及効と言いまず。特に法律に規定のある場合に、遡及効が生じます。
具体例としては、詐欺や脅迫による法律行為の取消し、時効(占有の開始時点に遡る)、遺産分割(被相続人の死亡時に遡る)などが挙げられます。

ページ上部へ