メニュー

た行

督促手続【とくそくてつづき】

督促手続とは、支払を督促するための手続きです。
債権者の申立てに基づいて、簡易裁判所の書記官が、債務者に対して、債務を弁済するよう命じる旨の支払督促命令を下し、債務者に異議がなければ、債務名義を得て強制執行が可能になります。簡易かつ迅速に債務名義を得ることができるので、当事者間に争いがない場合などに有用です。

ページ上部へ