メニュー

さ行

相続分【そうぞくぶん】

共同相続が行われる場合において、ある相続人の相続の割合、又は現実に相続する財産額のことをさして、相続分と言います。
相続分は、被相続人、若しくはその委託を受けた第三者の指定がある場合にはこれにより、指定がない場合には民法の規定に基づくこととなります。

ページ上部へ