メニュー

か行

過払金・過払い金【かばらいきん】

過払金とは金融機関からの借金について余分に返済した金銭のことを言いますが、特に、利息制限法の定める利率を超える高利の借入れをした借主が、本来は返済が終了しているにもかかわらず、高利によって結果的に払いすぎの状態になっていることを言います。

ページ上部へ