メニュー

か行

休業損害【きゅうぎょうそんがい】

休業損害とは、交通事故による怪我の治療等のため一定の期間働くことができなかったことにより、給料の減額、不支給などで生じた、収入の減少のことをいいます。
休業損害では、事故がなければ得られたはずの収入(利益)を失っているわけですから、その失った分は事故による損害であるとして、事故の加害者に損害賠償請求をすることができます。

ページ上部へ