メニュー

さ行

親権者変更 【しんけんしゃへんこう】

離婚後に父母一方の単独親権となった場合でも、子の利益のために必要があると認められる時は、家庭裁判所は子の親族の請求により、親権者を他の一方に変更することが出来ます。これを、親権者変更と言います。変更は、家庭裁判所の審判又は調停によらなければならず、当事者の協議で決めることは出来ません。

ページ上部へ