抵当権消滅請求【ていとうけんしょうめつせいきゅう】

抵当権のついた不動産を取得した第三取得者が、一定の代価を抵当権者に提供して、抵当権の消滅を請求することができる制度を言います。
抵当権者が請求を受けた後、一定期間内に競売の申立てをしない等によって承諾が擬制された場合、又は、抵当権者が請求を承諾し、第三取得者がその金額を支払ったか、供託した場合には、抵当権が消滅します。

弁護士法人 中部法律事務所 春日井事務所

所在地
〒486-0825 愛知県春日井市中央通1丁目66 ヤマノマエビル3階
アクセス
春日井駅前徒歩0.5分 北口ロータリー前

電話でのお問い合わせは(0568)56-2122まで

受付時間
平日9時~18時
(時間外・土曜相談対応)

相談フォームにてご予約

無料相談申込フォーム