メニュー

は行

法定相続分【ほうていそうぞくぶん】

民法に定められた、相続分のことを言います。
もっとも、被相続人は、遺言で相続分を指定したり、また相続分を定めることを第三者に委託することができるため、これが行われなかった場合の適用となります。

ページ上部へ