メニュー

さ行

推定相続人【すいていそうぞくにん】

現時点で相続が開始されたとした場合に、民法の規定に従って、相続人となる人のことを、推定相続人と言います。
例えば、妻子ある者の推定相続人は、妻とその子になります。

ページ上部へ