メニュー

か行

婚姻費用の分担【こんいんひようのぶんたん】

婚姻成立後、離婚が成立するまでは、夫婦はそれぞれの収入に応じて婚姻費用を分担する義務を負います。分担の内容は、基本的には夫婦間の話し合いで決めますが、一方が支払いに応じない場合には、婚姻費用分担請求の調停を申し立てることが可能です。

ページ上部へ