メニュー

さ行

捨印【すていん】

捨印とは、契約書の不備などに備えて、訂正印としてあらかじめ契約書の欄外に押しておく印のことで、微細な誤記、あるいは明らかな誤字脱字程度であれば、断りなく訂正して良いという、包括的な訂正の承認を与える意思の現れとなります。
捨印があることで、誤字などを訂正する際に、遠隔地まで出向いて訂正印を押す必要がなくなります。

ページ上部へ