名板貸し【ないたがし】

自己の氏名や商号を使用して、営業を行うことを他人に許諾することを、名板貸しと言います。
名板貸しを行った場合、貸し主を営業主であると誤信して取引を行った者は保護される必要があるため、当該取引から借り主に生じた債務を、貸し主は連帯して責任を負うこと、とされています。

弁護士法人 中部法律事務所 春日井事務所

所在地
〒486-0825 愛知県春日井市中央通1丁目66 ヤマノマエビル3階
アクセス
春日井駅前徒歩0.5分 北口ロータリー前

電話でのお問い合わせは(0568)56-2122まで

受付時間
平日9時~18時
(時間外・土曜相談対応)

相談フォームにてご予約

無料相談申込フォーム