メニュー

さ行

死因贈与【しいんぞうよ】

贈与者が死亡することによって効力を生じる、という条件をつけてなされた贈与契約のことを言います。遺贈は、遺言によって贈与が行われるもので、単独で行われる行為であるのに対して、死因贈与はあくまでも当事者間でなされる契約である点で異なります。

ページ上部へ