メニュー

は行

パートナーシップ関係【ぱーとなーしっぷかんけい】

パートナーシップ関係とは、旅行などを共にするものの、共同して生活することはなく、共同財産もなく、子どもはあっても女性が一切養育しない合意があるような、男女関係のことを言います。
判例は、このような関係について、これを婚姻及びそれに準じるものと同様に、当該関係の存続が保障されているとは言えず、したがって一方が関係を一方的に解消しても、不法行為責任を肯定することは出来ない、としています。

ページ上部へ