訴訟の中断【そしょうのちゅうだん】

訴訟が係属している最中に、一方の当事者側の訴訟追行者が交代しなければならない事由が発生した場合に、新たな追行者が訴訟に関与出来るようになるまで、訴訟手続きの進行を停止することを、訴訟の中断と言います。
具体的には、当事者が死亡した場合や、訴訟能力を喪失した場合が訴訟中断事由となりますが、当事者が訴訟代理人を立てている場合には、上記のような事由が発生しても、訴訟は中断されません。

弁護士法人 中部法律事務所 春日井事務所

所在地
〒486-0825 愛知県春日井市中央通1丁目66 ヤマノマエビル3階
アクセス
春日井駅前徒歩0.5分 北口ロータリー前

電話でのお問い合わせは(0568)56-2122まで

受付時間
平日9時~18時
(時間外・土曜相談対応)

相談フォームにてご予約

無料相談申込フォーム