メニュー

さ行

住民訴訟【じゅうみんそしょう】

住民は、普通地方公共団体の執行機関又は職員について、違法又は不当な公金の支出等があると認められる時は、住民監査請求をすることが出来ますが、その監査の結果等に不満がある場合には、裁判所に対して監査請求に係る違法な行為等について、その行為の差し止めや、取消し、地方公共団体への損害賠償等を、訴えをもって請求することが出来ます。
このような訴えのことを、住民訴訟と言います。

ページ上部へ