メニュー

さ行

ストック・オプション

株式会社の役員や従業員が、一定期間内に、あらかじめ決められた価格で、所属する会社から自社株式を購入できる権利のことをいいます。
例えば、現在の市場価格が1万円の株式について、今後6ヶ月間1万円で購入できる権利を与える場合がこれにあたり、この場合、株価が上がれば上がるほど、役員・従業員の利益(1万円と株価の差額)がより大きくなります。そのため、役員・従業員の勤務意欲を高めること、業績に貢献した場合のボーナスを目的として利用されることが多いです。

ページ上部へ