メニュー

は行

秘密証書遺言【ひみつしょうしょいごん】

遺言者が遺言証書に署名・押印の上で封印し、その封紙に公証人、遺言者、二人以上の証人が、署名・押印する、という方法でなされる遺言のことをいいます。遺言の存在を明らかにしながら、その内容を秘密にできるという利点があります。
なお、秘密証書遺言としての方式が備わっていない場合でも、自筆証書遺言としての方式が備わっていれば、自筆証書遺言としての効力が認められます。

ページ上部へ