メニュー

は行

夫婦共同縁組【ふうふきょうどうえんぐみ】

夫婦共同縁組みとは、配偶者のある者が未成年者を養子とする時は、原則として配偶者と共に養子縁組をしなければならない、ということを指します。
ただし、配偶者の嫡出である子を養子とする場合、配偶者が意思を表示できない場合には、一方配偶者との縁組みで足りる、という例外があります。

ページ上部へ