メニュー

さ行

差押えの取消し【さしおさえのとりけし】

債権者は、自己の債権を回収するために債務者の物を差し押さえることが出来ますが、この場合に、動産の差押えが保全される債権の価値を超えていると認められる場合や、売却の見込みが無い場合に、執行官がその動産の差押えを取り消すことを差押えの取消し、と言います。

ページ上部へ