メニュー

た行

代理受領【だいりじゅりょう】

代理受領とは、債権者が、債権を担保するため、債務者が第三者に対して有する別の債権について、その債務者から取り立ての委任を受け、また、その第三者の承諾を得て、債務者に代わってその第三者から受ける債務を取り立て、債権者自身の有する債権の弁済に充てることを言います。

ページ上部へ