メニュー

た行

重畳的債務引受【ちょうじょうてきさいむひきうけ】

ある者が債務を負っている場合に、この元の債務者もそのまま債務を負担する関係を維持しつつ、当該債務を第三者が引受けることを、重畳的債務引受と言います。併存的債務引受とも言います。
重畳的債務引受がなされた結果、従来の債務者に加え、もう一人債務者が増えることとなります。

ページ上部へ