メニュー

解決事例

名古屋市東区 B様のケース(賃貸建物解除、明渡し)

 名古屋市東区にお住いのB様は、名古屋市中区にテナントビルを所有・賃貸していましたが、テナントR(飲食店)が賃料100万円超を滞納し、退去にも応じないため、当事務所にご相談・ご依頼されました。
 当事務所は、受任後直ちにテナントRに対し賃貸借契約の解除を通知すると同時に、連帯保証人Qに対し、滞納賃料を請求しました。 その後、テナントRと連帯保証人Qに対する建物明渡等請求訴訟を提起し、訴訟内で和解をしました。 その後、間もなく明け渡しが実現し、滞納賃料も分割払いで回収することができました。

ページ上部へ