メニュー

離婚全般

不貞行為の証拠にはどのようなものが必要でしょうか。

不貞行為とは配偶者以外の者と性的関係を結ぶことをいいます。したがって、性的関係(肉体関係)があることを立証しなければならず、単に親密なメールのやりとりをしている事実や、デートをした事実を示す証拠だけでは足りないといえるでしょう。比較的強力な手段としては、肉体関係に触れている内容のメールやラブホテルを利用している写真などが考えられます。

ページ上部へ