メニュー

ら行

離婚による復氏【りこんによるふくし】

離婚による復氏とは、婚姻によって氏が変わっていた者が、離婚することで以前の氏に戻ることを言います。
原則は、復氏することとなりますが、離婚の日から3ヶ月以内に、戸籍法の定めに従って届出をすることにより、離婚の際に称していた氏を称することが出来ます。

ページ上部へ