メニュー

や行

有恕【ゆうじょ】

一般的に罪を許すことを宥恕と言います。
特に、相続の場面において、一同相続欠格となった者であっても、被相続人によって宥恕されれば、相続資格は復活します。

ページ上部へ