器物損壊罪【きぶつそんかいざい】

器物損壊罪とは、財物を損壊し、また動物等を傷害(殺傷すること)する罪のことを言います(刑法261条)。
ここでの損壊とは、物を物理的に破壊することに限らず、その用法に従って使用することを事実上不可能にすること全てが当たります。
器物損壊罪の法定刑は、3年以下の懲役又は、30万円以下の罰金もしくは科料とされています。

弁護士法人 中部法律事務所 春日井事務所

所在地
〒486-0825 愛知県春日井市中央通1丁目66 ヤマノマエビル3階
アクセス
春日井駅前徒歩0.5分 北口ロータリー前

電話でのお問い合わせは(0568)56-2122まで

受付時間
平日9時~18時
(時間外・土曜相談対応)

相談フォームにてご予約

無料相談申込フォーム