メニュー

か行

空中権【くうちゅうけん】

他人の土地の上の空間について、上下の範囲を定めて工作物を所有するために、使用出来る権利のことを空中権と言います。
高架線、送電線等の工作物を設置する場合に利用されます。

ページ上部へ