甲類事件【こうるいじけん】

家事事件として家庭裁判所の審判手続きで処理されるものの、調停の対象とはならない事件を、甲類事件と言います。紛争性はないものの、公益性を有していることから当事者の合意で自由に処分させることは適当でなく、しかし話し合いで解決する性質のものではないことから、調停が予定されていません。
具体的には、後見開始の審判、失踪宣告、子の氏の変更の許可、養子縁組の許可、死後離縁の許可、相続放棄申述の受理、遺言執行者の選任、氏又は名の変更の許可などが甲類審判事件となります。

弁護士法人 中部法律事務所 春日井事務所

所在地
〒486-0825 愛知県春日井市中央通1丁目66 ヤマノマエビル3階
アクセス
春日井駅前徒歩0.5分 北口ロータリー前

電話でのお問い合わせは(0568)56-2122まで

受付時間
平日9時~18時
(時間外・土曜相談対応)

相談フォームにてご予約

無料相談申込フォーム