メニュー

た行

投機売却【とうきばいきゃく】

投機売却とは、まず、高価に動産または有価証券を譲渡する契約を締結し、これを安価に他人から取得して、当初の契約を履行し、その差額によって利益を得る行為を言います。
当該行為は、絶対的商行為の一種とされており、商法が適用されることとなります。

ページ上部へ