メニュー

相続問題

弁護士法人中部法律事務所の法律相談からご依頼までの手続きや弁護士費用等に関するよくあるご質問です。

カテゴリから探す

「相続問題」のよくあるご質問一覧

特別受益も遺留分減殺の対象となるのでしょうか。
遺留分減殺請求はいつまでに行わなければいけませんか。
訴訟外で遺留分減殺請求をしましたが、相手方が応じてくれません。どうしたらよいですか。
相続財産にならないものもあるのですか。
生命保険金は相続財産に含まれるのですか。
死亡退職金は相続財産として遺産分割の対象になるのでしょうか。
相続人がいない場合、相続財産はどうなりますか。
法定相続人であっても、相続人になれないことがあるのですか。
相続人の中に未成年者がいる場合、遺産分割協議はどのように行うのですか。
相続人の中に行方不明者がいるときには、行方不明者以外の物だけで遺産分割協議を行えばよいですか。
ページ上部へ